業者の方に蜂の退治を依頼

自宅付近で蜂の巣を見かけた場合は業者に相談を行ないましょう。

蜂を刺激してはいけません

蜂は自分から進んで攻撃を行なうことはりませんが、刺激を与えると巣を守るために攻撃を仕掛けてくる可能性が高いです。

蜂を刺激する原因

巣に近づくと警戒して襲いかかります(駆除業者)

蜂は住宅の軒下や木の上などいろいろな場所に巣を作ります。そのため、巣の存在に気づかずに接近してしまうと、巣から飛び出してきた蜂に刺されてしまう危険性が高くなります。住宅や庭などの場所で蜂が接近してきた場合は近くに蜂の巣が存在する可能性があるので、頭を隠して姿勢を低くしたままゆっくりとその場から離れましょう。

蜂を追い払うなどの行為はかえって蜂を刺激してしまいます(駆除業者)

蜂の巣に近づくと周囲を蜂が飛び回ったり、カチカチと顎を打ち鳴らすことがあります。こうした行動は蜂からの警告であるため、蜂がこのような行動をした際はすぐにその場から離れてください。また、飛んでいる蜂を手や棒で追い払おうとすると、蜂が興奮して攻撃を仕掛けてくる可能性があります。逃げる際は蜂を刺激しないように注意しましょう。

夏の時期は攻撃性が高いので注意してください(駆除業者)

蜂は春から秋の間に巣を作り、新しい女王蜂を育成するための活動を行ないます。夏の時期は特に蜂の活動が活発化し、蜂の性格も凶暴になるためとても危険です。そのため7月から9月頃は蜂に襲われる被害の数が急激に増えます。7月から9月の間は蜂の巣や蜂に近づかないように気をつけ、刺されることがないように注意しましょう。

蜂退治は駆除業者なら安心

住宅や庭などの場所で蜂の巣を発見した場合は、安全に蜂を退治するために駆除業者へ相談を行ないましょう。

業者に蜂退治をお願いする

自分で防護服を用意せずに済む
蜂を駆除する際は蜂からの攻撃から身を守るために、防護服を準備する必要があります。防護服の販売価格は5万から12万円程であり、個人で購入するには多額の資金を用意しなければなりません。駆除業者の方に蜂の駆除を依頼しておけば、防護服を購入せずに駆除作業を始めることが可能です。業者の方に対応を任せることで資金を節約しましょう。
様々な蜂に対応することができる
蜂には様々な種類が存在しており、それぞれの蜂によって活動時期や性格などがそれぞれ異なります。巣を作る場所も大きく違ってくるため、駆除を行なう際はいろいろな蜂に関する知識を習得しておかなければなりません。駆除業者の方はいろいろな蜂の習性や行動パターンを熟知しているため、効率良く蜂の駆除を行なうことが可能です。
蜂退治後のアドバイスやアフターフォローを行なう
駆除業者の方は蜂を退治した後にもしっかりと予防対策を行なってくれるため、蜂の巣を撤去した後に蜂の被害が再発することはほとんどありません。蜂の巣が住宅付近にできるのをしっかり予防できるので、駆除にかかる資金や時間を節約するのにも最適です。最近では住宅内への侵入対策もしっかり実施してくれる業者が登場してきています。

まとめ このように業者の方は蜂の駆除を行なう際に役立つ要素を多く持っているため、スムーズに駆除を行なうことが可能です。なるべく迅速に蜂の駆除を完了させておきたい場合は、業者の方に駆除を依頼するようにしましょう。

TOPボタン